2013年05月03日

はまなすホール・コンサート

木々の芽が一斉に芽吹き始め、5月の三陸は何とも美しく海の色も輝いて見える季節となりました・・・と
仙台中央音楽センター主催の司会の方の流暢な、ご挨拶から始まった、本吉はまなすホールでのコンサート。2時間30分たっぷりの、ピアノ・ヴァイオリン演奏に声楽家の
ソプラノ山中敦子氏、バリトン草刈伸明氏による懐かしい思い出の曲の数々、月・花・星・海・ふるさとに関した歌28曲・・・
ホールに響く、透き通ったきれいな声と、ピアノ・ヴァイオリンの演奏が夢のような一時でした。
とにかく、最高、すてきな時間でした。ありがとうございました。

ばあちゃんも2年のブランク・・・今は弾くよりも紐をかけて引くほうかな?
ト音記号・ヘ音記号から、ゆっくり一歩ずつ、そんな勇気を頂きました。
(場内撮影禁止)  


Posted by あゆみ at 23:34Comments(0)