スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年05月27日

しろうお漁

石をくの字に組ませ網を仕掛け、満潮時に遡上してきた時に捕獲します。
 
 しろうお(素魚)はハゼ科の魚で、背びれは後ろの1基のみ。
 しらうお(白魚)はサケマス類」に近い、シラウオ科で別種です。

くの字の石垣は少なく復興漁には、まだまだかかりますが、清流と、のどかな風物は
心穏やかに癒されます。

しろうお(素魚)の伊里前川から見える歌津駅、津波で崩壊
駅前商店街は一軒も残らず壊滅

韮の浜漁港・・・主に若布生産が多い漁港。復旧は進んでるようです。

寄木浜漁港・・・若布、ホタテ養殖が盛んです。地盤沈下で海面ぎりぎり。
 
設備やさん大忙しです。

  


Posted by あゆみ at 22:17Comments(0)