スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年05月31日

田束山つつじ最高です

田束山のツツジが見ごろです。昨日の雨で少し花が落ちた所もありますが、
山頂は5万本の山ツツジが咲き誇り、山々が朱色に染まってます。

満開の山頂の散策と気仙沼側にある三十三観音公園の散歩は、
南三陸屈指のビュースポットでもあり、田束山山頂からリアス式の織りなす
景観がとてもすばらしいです。  

田束山ふもとにある”田束湖”・・・・・地元では払川ダム


三十三観音は震災でほとんどが、破損倒壊しましたが、震災復旧ボランティアの
皆さんのご奉仕により修復しました。

気仙沼市小泉地区・・・町がほとんど壊滅地区、左側に産業廃棄物処理場

水道本管工事もう少しで接続です、明日は保育園の門前です。
  


Posted by あゆみ at 20:52Comments(0)

2013年05月30日

平成の森は、花いっぱい

高台にある平成の森は、自然がいっぱいで季節により色々な花が咲き、
訪れた人を癒してくれます。花

上り坂の両方の土手一面のシバザクラとアリーナ階段の満開つつじsakura


平成の森仮設で餅つきがあり、皆さんの笑顔満開でした。face02餅つきの手合わせは、
さすが昔杵づかです。


水道掘削も雨で大変ですね。雨
  


Posted by あゆみ at 18:19Comments(0)

2013年05月29日

仮設のお茶会

昨日とは一転の曇り空、それでも毎週水曜日に予定の、私達住まいの仮設でのお茶会。
1週間の楽しみです。日中留守番している人の、コミニティの場です。

お茶っこ飲んでから、こまい仕事が不得意な方はぬりえです、
針仕事の方は、7月7日の七夕さまの織姫と彦星のお人形作りです、皆さん真剣です。


水道工事が車道掘削してます。掘ったり埋め戻したり手際が早いです。

幹線が一杯です。電気屋さん混線中・・・・
  


Posted by あゆみ at 20:03Comments(0)

2013年05月28日

塩害杉の使い道

津波で塩害になり、立ち枯れてしまった大雄寺参道の、樹齢200年の大木の杉を
利用し、サッカー選手の長谷部選手からの支援などで完成した、あさひ幼稚園。
 
にぎやかな声が聞こえたので園舎cameraなんとも風格のある幼稚園

あさひ幼稚園の近くに先日完成した、消防署のレスキュー隊員の方が7月にある
救助技術大会の訓練中でした。ほふく救出(所要時間)1分10秒

3人1組で(救助者含む)1人が呼吸器を着装して、長さ8mの煙道内から屋外の
安全な地点まで救出搬送する、速さや正確、安全を競うようです。

水道工事急ピッチです。上から下からと重機が活躍中

  


Posted by あゆみ at 21:53Comments(0)

2013年05月27日

しろうお漁

石をくの字に組ませ網を仕掛け、満潮時に遡上してきた時に捕獲します。
 
 しろうお(素魚)はハゼ科の魚で、背びれは後ろの1基のみ。
 しらうお(白魚)はサケマス類」に近い、シラウオ科で別種です。

くの字の石垣は少なく復興漁には、まだまだかかりますが、清流と、のどかな風物は
心穏やかに癒されます。

しろうお(素魚)の伊里前川から見える歌津駅、津波で崩壊
駅前商店街は一軒も残らず壊滅

韮の浜漁港・・・主に若布生産が多い漁港。復旧は進んでるようです。

寄木浜漁港・・・若布、ホタテ養殖が盛んです。地盤沈下で海面ぎりぎり。
 
設備やさん大忙しです。

  


Posted by あゆみ at 22:17Comments(0)

2013年05月25日

モアイ像が来ました

モアイ像が、チリ政府から新たな町の復興のシンボルとして、南三陸に贈られました。
駐日チリ共和国大使参列のもと、南三陸さんさん商店街の駐車場に設置されました。
 
開眼式で「魂」が吹き込まれ、これから復興していく町を見守ってくれることでしょう。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 
  明日5月26日(日)田束山つつじまつり復興市
場所 伊里前福幸商店街
時間 9:30~14~30
  
山頂に立てば360度の大パノラマ、約5万本の山つつじがまもなく見ごろになります。
商店街駐車場ではテントブースや舞台など準備中でした。
  


Posted by あゆみ at 21:28Comments(0)

2013年05月24日

チリ地震津波から、今日で53年

チリ地震津波1960年(昭和35年)5月23日南米・チリ共和国でマグニチュード9.5
地球の反対側から、津波は太平洋を渡って23時間後に日本に津波が到達。

1960年のチリ地震を契機に、南三陸町とチリ共和国の友好関係が始まりました。
1990年に復興30年を記念して、「復興と友好」のシンボルとしてモアイ像が
設置され親しまれておりましたが、東日本大震災により流失してしまい、
新たな町の復興のシンボルとして、チリ共和国イースター島からモアイ像が
贈られます。
   記念式典  5月25日(土)
         南三陸さんさん商店街.駐車場.特設会場
         10時~
         贈呈式・除幕式・開眼式・
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
伊里前漁港・・・バイパスの鉄橋が津波の恐ろしさを伝えてます

管の浜漁港・・・魚竜館が近くにありました。

水道工事が始まりました。
道路の掘削、埋め込み・・・車が多いので気をつけてください。

外灯のポール建て

    


Posted by あゆみ at 23:28Comments(0)

2013年05月23日

南三陸歌津の海

コバルトブルーに輝く美しい海。白い砂浜に映える青松の景観・・
青い空と水平線までつづく海原・・・
 
これが現実と思いながらも、跡地に行くと、きれいな砂浜が思い出されます。
震災2年が過ぎ、やっと部落の各漁港の状況を見に行けるまでになり、
漁師さんの頑張りを見ていると、元気もらえます。

民宿前の長須賀海水浴場だった砂浜

館浜漁港

稲渕漁港

今朝の志津川市場・・・入札






設備やさんが頑張ってます。

ガーデニング講習会
  


Posted by あゆみ at 22:23Comments(0)

2013年05月22日

静かな港

中山漁港・・この港の方は船が殆んど流失、地形としては、デコボコなので
どの場所にいても、近くには山や高台があるため避難しやすい地形です。

福福丸が若布作業を終えて、ゆっくりと波に浮いてました。
福福丸は若手4人が、北海道まで船探しに行って、津軽海峡をコンパスなしで
買い付けて来た船です。

泊浜漁港・・・半島の先端部分の港
船の被害が少なく、いち早く復興復旧真っ最中

”すばらしい歌津をつくる協議会”主催 ”かおりキャンドル製作講習会”

ろうを溶かし手作りで、花びら一枚一枚を丁寧に製作し、お花のキャンドルを
完成させます。満足の出来栄えですチョキ
  


Posted by あゆみ at 23:05Comments(0)

2013年05月21日

水産業復興特区

東日本大震災直後、後継者不足と収入の安定の打開策として、国に提案し、
法律として認められた。宮城県が進める ”水産業復興特区”

漁協は浜のコミニティー分断を危惧。
ただどちらの県の取り組みがいいのか、単純に答えは出ない。
どうすれば地域経済を元気にできるのか・・・
  
今日の船着場・・・名足(なたり)漁港 
 
石浜漁港・・津波時沖で、恐怖と戦い船を守ったようです。

田ノ浦漁港・・・荷揚げ場など若手漁師が頑張ってます。

港漁港・・海と川が一体になって

注文の陶磁器のお風呂が届きました。

厨房出入り口と浄化槽の生コン練りこみ  


  


Posted by あゆみ at 22:48Comments(0)

2013年05月20日

高台用地のボーリング

高台用地のボーリングと測量が、やっと本格的に動き出したかな・・・
復興予算って、本当に必要な所で使われてるのでしょうか?

集団高台移転を待っても、先が見えない・・
高台に建築すれば、水道が課題、集団移転が待ちきれない・・
そんな仮設の声、聞こえてますか?届いてますか? 

職人さんが、一服しながら打ち合わせ

浄化槽の上枠作り

本日志津川営農センター落成、野菜苗買ってきました。
野菜くん、元気に育ってね。




  


Posted by あゆみ at 21:39Comments(0)

2013年05月19日

しろうおまつり

今が旬の、しろうお。今日はお天気も良く、大勢の方で賑わってました。
震災で気持ちも落ち込んでいましたが、皆さん元気に頑張ってます。


しろうおのおどりぐい・・動いてるから一気飲み

しろうおすくい・・・むずかしいネ

伝授を受けて・・型抜きに挑戦、上手にできれば500円ゲット!



  


Posted by あゆみ at 20:40Comments(0)

2013年05月18日

南三陸に”猿田彦大神”

旧歌津町時代から要望しておりました、ダムが20年の歳月を経て完成、
「田束湖」として供用開始になりました。

計仙麻大嶋神社臨時祭典とダム完成記念
震災の復旧、復興と諸願成就祈願、子供達から大人まで参加

「猿田彦大神」導きの神様の代表
大神様は、物事の最初に、御出現になり万事最も善い方へ
”おみちびき”になる大神様
民宿コクボ荘建築中の山庄社長さんが大役です。





田束山頂にある神社まで、御神輿と太鼓屋台で巡行

ダムには水がいっぱいでした。
  


Posted by あゆみ at 13:41Comments(0)

2013年05月16日

ご支援に感謝、ありがとうございます。

ボランティアさんから、お布団が届きました。
皆様からのお気持ちに感謝し、大切に使わせて頂きます。

再開に向けて、ただ今準備中です。
皆様が南三陸に来た時の宿泊所として、また”お茶っこ場所”として
気楽に寄っていただける様な休憩場所にしたいと思います。
今朝の志津川市場・・
>
しらうおのパックつめ


  


Posted by あゆみ at 19:26Comments(0)

2013年05月15日

寒い・・・東風

東風・・・浜ではコズ風と言います。風が冷たく肌寒い風です。
町内では、復興に向けて工事が進んでます。それにともない生コン工場が
急ピッチで進んでます。

まだまだ・・・
名足駐在所跡  


Posted by あゆみ at 21:21Comments(0)

2013年05月14日

5月19日 しろうおまつり

南三陸伊里前福幸商店街で、19日(日)しろうおまつりがあります。
しろうおおどり食い体験(11:00~)300名限定無料
しろうおお吸物 500食限定有料 しろうおすくい体験など・・
 
特設ステージでは 歌中・志中吹奏楽部・志高音楽部による合同演奏
まきのめぐみライブ・一途ライブなど
 
田束山つつじバス運行
山頂まで往復(500円)利用された方には記念のキーホルダーと
商店街のお買い物券300円プレゼントがあります。

福幸商店街には、サッカーJリーグのチームフラッグ中心に野球・バレー・ソフトボール
バスケットボールなど60チームの旗が華やかに目立ってます。

ギネスブックに今年2月に登録申請・・・
「ひとつの商店街に掲げられた、スポーツフラッグの数」として



長生き坂の効能
頑張ってます
  


Posted by あゆみ at 17:56Comments(0)

2013年05月12日

憩いのカフェ

平成の森の仮設住宅横の長生き坂を登った所にある、”あずま~れ”コーヒーからお茶
皆さんの憩いの場です。閉店間際でしたが、ストーブを囲んで賑やかcup

南三陸平成の森仮設・・・ 野球場の周りは、皆さんの朝晩の散歩コース
  


Posted by あゆみ at 19:43Comments(0)

2013年05月11日

南三陸 2年2ヶ月

今日は、小雨模様の肌寒い日です。
五月半ばになるというのに、ストーブは活躍中です。

小寒い中、ボランテァさんが若布の芯抜きや瓦礫片付け中でした。
皆さんの応援があるから、私達は頑張れるのです。




雨水配管工事中  


Posted by あゆみ at 13:56Comments(1)

2013年05月09日

今日の日の出・4時38分

”あの人もこの人も、人生は山あり谷あり”
それでも、太陽は誰にも平等
  瓦礫の間から、頑張れ!と
今日は障子張りと器具搬入

タイルやさんも大忙し  


Posted by あゆみ at 21:18Comments(0)

2013年05月08日

一日の元気は、ライジングサンから

どんな暗い、闇の中でも 明けない夜はないと、信じて
未来のため、何かを感じてる・・・ EXILEのライジングサンに合わせて
仮設のばあちゃん達の体操です。

家族や子供達に迷惑をかけてられないと、仮設巡回支援員さんの指導で毎日の
体力と筋力作りです。ほんまちゃんのラジオ体操で身体をほぐしてから始まる
ライジングサンはリズム感バッチリチョキ災害公営住宅地造成中(歌津名足地区)高台移転の造成は中々進まず。  


Posted by あゆみ at 21:10Comments(0)