2014年04月15日

春の目覚め

 無我夢中で過ごして来た近年・・・霜の中から土筆が朝日に背伸び
どんなに寒くても春は確実に来る。雑草の中の土筆の強さとかわいらしさ発見



磯草開口最後の日。震災で崩れた岩場、テトラポットに付着した海草を
少しずつ・・少しずつ・・・根気よく







 震災の沿岸復旧工事と高台造成、それに三陸道工事とどれも進行中です。
国道45号から見える三陸道の高架橋です。国道を通るたびに見える凄い工法です。






  


Posted by あゆみ at 22:58Comments(0)