スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年05月09日

活気・賑わう! 志津川魚市場

 沿岸から元気が発信されることが、町の元気につながる。

 震災で種苗も親ホヤも流され、3年がたって、ようやく本格出荷のホヤ
漁業者の努力により、地場産が蘇った。これから夏に向けて、漁は本格化
 ホヤ自体も身が厚くなり、甘みが増してくる。
このホヤでの一杯が、また格別な味beer





 冬が旬といわれている、アンコウが今水揚げ
アンコウは全身”ぶよぶよ”でゼラチンが豊富です。
 女性に食べてもらいたい、アンキモのとも和えの一品です。
 


銀ザケも本格出荷、漁師はやっぱり漁をすることで活気・活力・元気ちからこぶ









 目に青葉 山ほととぎす・・
鳥たちの声に耳を澄まし、今しばらく 新緑5月を楽しみたい
 










  


Posted by あゆみ at 16:21Comments(0)