スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年07月16日

7月16日の記事

 南三陸町の公立志津川病院が被災し、新たな病院と総合ケアーセンターの着工式が

14日に行われ、来年11月上旬に開院の予定。診療科は10科。

  震災後大規模公共施設の本設としては第一号の着工。

 

 最後の仕上げが急がれている、名足災害公営住宅。
入居予定者の方は仮設で荷物整理を始めてました。海が一望です。




 地元の海で泳ぎたい!そんな子供たちの想いにボランテァさん達のお力で20日にオープン
震災前は2キロの砂浜でしたが、復旧・回復した砂浜は150m。






  中山地区の高台移転の水道工事が始まりました。 造成地が着々と進んでいます。



  陸・海の復興 ~~ ・・・そして 夏から秋漁へ
気仙沼港ではサンマ船の艤装が始まりました。

全国さんま棒受け綱漁業組合によると、今期の解禁日は10トン以下は8月1日、
10トン以上20トン未満船は同10日、20トン以上100トン未満船は同15日、
100トン以上が同20日となっている。
ロシア海域が漁場となることから釧路港を拠点に操業され、サンマの南下に合わせ気仙沼港に
水揚げされる。 おいしいサンマが食べれるのは、もう少しですね。  


Posted by あゆみ at 22:57Comments(0)