スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2014年07月17日

7月17日の記事

 南三陸町から気仙沼間の高速道路整備が、順調に目に見えて
進んでいます。海・山・橋・トンネルとダンプの往来も激しいです。

 南三陸にお越しの方は、道路は曲がり道が多く、大型車輌も多く
走行しておりますので、安全運転でお越しくださいませ。


   高速道路の橋げた建設現場・・・精密な作業です。

 南三陸町では、3300世帯が被災し住宅再建の意向を把握できてない世帯が
約600世帯あるという。
 今月末に完成する入谷と名足の災害公営住宅(84戸)で、整備戸数の2割に
あたる17戸が空室になり、あらたに募集がある。

 2月に着工した入谷の木造一戸建て(9戸)と鉄筋コンクリートの集合住宅(42戸)
空室が集合住宅で、6戸と一戸建で2戸の計8戸の空き室。 (入谷地区の公営住宅)





  


Posted by あゆみ at 23:49Comments(0)