2019年04月15日

南三陸病院前のシダレウメ

    南三陸病院玄関前に植えられているシダレウメが満開

今年は肌寒い日が続き、枝垂れ桜の開花は、もうちょっと先になりそうだが
シダレウメの白い花が、風に乗って甘い香りを漂わせています
南三陸病院前のシダレウメ

 南三陸病院の再建にあたり、台湾からの支援がありました。
南三陸病院前のシダレウメ


 病院再建を支援した台湾の国花であるウメ、台湾では寒い環境でも
咲くウメが、どんな環境でも強い心で生きていく象徴を表すという。
南三陸病院前のシダレウメ


 2015年の病院完成に合わせ、感謝の石碑を間に台湾の国花ウメ(シダレウメ)と
日本を象徴する桜(しだれ桜)が植えられている。
南三陸病院前のシダレウメ


枝垂れ桜は、もうちょっとお日様がほしいと、今開花に備えて準備中
南三陸病院前のシダレウメ

  生害学習センターオープン・・・交差点から赤信号で停車の車中からcameraオープンしたら是非  見学に行きたいです。
南三陸病院前のシダレウメ







この記事へのコメント
病院の枝垂れ梅と記念碑、素晴らしいですね。又、生涯学習センターの開館も待ち遠しいですね(o^-^)
Posted by 渡部ヨシミ at 2019年04月18日 02:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
南三陸病院前のシダレウメ
    コメント(1)