2019年07月03日

ウニの開口

  今日は歌津地区の今年初のウニの開口日でした
朝4時から7時までの3時間の漁師の真剣勝負です。
 今日は凪も良く、水の濁りはあったようですが、初回にしては
 まずまずの水揚げのようです。

  ウニの歯をくりぬき、殻を割ります
 ウニの開口

ウニの開口

   各家により内蔵の除き方、身の取り方は様々です。
  身を壊さないように、ピンセットで手早く内蔵を除きます。
ウニの開口


  7月号の南三陸広報です。今月の表紙は横綱鶴竜関
先月6月4日に「復興横綱土俵入り」で相撲協会が被災地支援活動で行っている
もので、平成23年6月以来2回目の開催でした。

 ウニの開口


   7月1日 ホテル観洋さんで3時間の救命講習会
 何度も講習会には参加しているが、わが身の体力の変化と参加者の若者とのギャップは
 感じますが、自己防衛の習得意欲では負けじと修了し認定いただきました。

ウニの開口



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ウニの開口
    コメント(0)