2013年05月24日

チリ地震津波から、今日で53年

チリ地震津波1960年(昭和35年)5月23日南米・チリ共和国でマグニチュード9.5
地球の反対側から、津波は太平洋を渡って23時間後に日本に津波が到達。

1960年のチリ地震を契機に、南三陸町とチリ共和国の友好関係が始まりました。
1990年に復興30年を記念して、「復興と友好」のシンボルとしてモアイ像が
設置され親しまれておりましたが、東日本大震災により流失してしまい、
新たな町の復興のシンボルとして、チリ共和国イースター島からモアイ像が
贈られます。
   記念式典  5月25日(土)
         南三陸さんさん商店街.駐車場.特設会場
         10時~
         贈呈式・除幕式・開眼式・
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
伊里前漁港・・・バイパスの鉄橋が津波の恐ろしさを伝えてます
チリ地震津波から、今日で53年
管の浜漁港・・・魚竜館が近くにありました。
チリ地震津波から、今日で53年
水道工事が始まりました。
道路の掘削、埋め込み・・・車が多いので気をつけてください。
チリ地震津波から、今日で53年
外灯のポール建て
チリ地震津波から、今日で53年
  



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チリ地震津波から、今日で53年
    コメント(0)