2013年08月17日

震災から2年5ヶ月・・

夏草で町全体が埋め尽くされ、銀行も郵便局も商店も人々が暮らしていた
生活感さえ感じられない・・・町は、何処・・・

南三陸歌津駅、鉄道が津波で崩壊されBRTが電車の換わりに運行
バスにはオクトパスくんの絵が目印です(ホヤぼーやなど他3絵位あります)
震災から2年5ヶ月・・

国道45号線の上には、津波で崩壊され半分残ったままの鉄橋があり
その下を生活道として普通に車の往来があります。
震災から2年5ヶ月・・

3階建ての防災対策庁舎には、今日も大勢の方が手を合わせていました。
震災から2年5ヶ月・・

志津川中学校から見た、2年5ヶ月の南三陸志津川の町、右奥には
海抜15mの高台にあった特別養護老人ホーム「慈恵園」の跡地
震災から2年5ヶ月・・

我慢強い東北人、無自覚のままひたすら頑張り続ける、生きて行く道を
見つけるために・・連日の暑さは仮設暮らしにはかなり厳しいです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
震災から2年5ヶ月・・
    コメント(0)