2013年12月30日

今年も あと一日

震災から、3度目の厳冬
復興したと思われてたり、忘れ去られてしまったのかと思ったりと
今も心を寄せ、応援してくれるたくさんの人がいます。

今年のボラセン活動最後の日に、愛媛県松山大学の学生さん2人が、友人や
学生仲間からの寄せ書きを、仮設に届けながらボラ活動応援に来てくれました。
今年も あと一日
飛行機・新幹線・電車・BRT(バス)で届いた寄せ書きは仮設の、おばあさん達が
ありがだい・ありがだい(ありがとう)と一人ひとりの言葉を読んでいます。

南三陸歌津福幸商店街の広場に設置されている、竹灯籠と10mの龍のオブジェ
口を大きく開き、さまざまな色に変わる珠を手に持つ。これを取り囲むように
280本の竹灯籠が並び、復興への明るい希望の灯りです。点灯は来年1月末まで。
今年も あと一日
今年も あと一日
今年も あと一日



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今年も あと一日
    コメント(0)