スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2019年02月17日

三陸道 開通

  昨日16日に、ついに三陸道南三陸町内は全通になりました。

 三陸道の歌津インターチェンジー小泉海岸インターチェンジー間10㌔と、
本吉津谷インターチェンジー大谷海岸インターチェンジ間4㌔が16日
開通しました。

    南三陸町内では全通しました。今までは最終でしたので
   歌津に用事の方は、乗り越しに注意してください。

 

  


Posted by あゆみ at 21:35Comments(1)

2019年02月12日

今年一番の積雪

 深夜から早朝にかけて、しんしんと積もった雪
今年一番の積雪です。水分を含んだ重い雪



 こども園からは雪の坂をソリで遊ぶ元気な声が聞こえます逃げろ









 雪の中でも枝垂れ桃の蕾は少しずつ養分を蓄えています



 今週16日土曜日には、三陸道歌津インターチェンジー歌津北インターチェンジー小泉海岸インターチェンジ間10キロが開通します。
   


Posted by あゆみ at 21:44Comments(1)

2019年02月09日

2月9日の記事

     冬は寒いのが、当たり前ですが
 春のような陽気の次の日が真冬日となり
 年齢とともに、寒暖の差は身に応えますね。

 インフルエンザが猛威を振るっています。

 緑茶とショウガ、ビタミンCが風邪予防に・・・

ストーブで焼き芋出来上がり  大きいサイズも、あっという間に焼き上がり
 



  まだ寒い日が続きますが、夜明けも少し早くなってきました。

 風邪などひかないように、もうすぐそこまで春が来てますsakura  


Posted by あゆみ at 22:00Comments(1)

2019年01月31日

1月31日の記事

   大寒を過ぎ、冬本番を迎えている。
 歌津伊里前工事を鎮魂の森から見渡す観音様

 厳しい寒波の中作業の人達は頑張っています。






 先週24日から一日置きの積雪には、朝の除雪が大変です。
目覚めの外は銀世界でした。まずは、最初に・・・・





海岸工事にはダンプが列をつないで、ゆっくり走行中



坂道をやっと、除雪しました。これだけの雪でもヘトヘトです。



  


Posted by あゆみ at 20:44Comments(1)

2019年01月04日

南三陸志津川市場・初セリ

     穏やかな 三が日 皆様いかが過ごされたでしょうか

 今日4日は南三陸魚市場の初セリ、仕事はじめです。
今が旬の魚貝類など、多くの種類が所狭しと並び
 初セリで市場構内は活気づきました。

 入札前の並べ方です。


 計量したり数の確認と出品者の名前か船の名の札がつけられます







 今年はタラが少ないです

  佐藤町長の年頭の挨拶です。


  これから活魚のセリ開始です






   


Posted by あゆみ at 20:00Comments(1)

2019年01月01日

謹賀新年

    あけましておめでとうございます

    静かな 穏やかな 元日です
より良き日々を目指して、本年もよろしくお願いいたします。







 中山海岸からの日の出 

   公営住宅・高台住宅への移転は、今期でほぼ目途がつくようです。
しかし、国道路や海岸工事が場所によっては、まだまだ遅れています。

  今年も応援していただいた皆様に、ばあちゃん目線で南三陸復興や町内情報を
 お伝えしていきたいです。
  頑張ります!  よろしくお願いします。  


Posted by あゆみ at 21:52Comments(1)

2018年12月31日

12月31日の記事

   2018年も大変お世話になりました。

今年は「災」という漢字が選ばれるほど、自然災害が多発しました。
「災害レベルの暑さ」という連日の猛暑日もありました。



   あの日から、様々なことがありすぎた。
 必死に過ごした日々、長くも感じ あっという間の気もする。

     ただ、今があることに感謝したい。
  たくさん差し伸べて頂いた手に、暖かな心に
    感謝を忘れない。

  皆様から頂いた、お茶碗は私達と一緒に生活し喜びを
  共にしながら暮らしております。

   来る年 皆様のご健勝と、ご多幸を お祈り申し上げます。  


Posted by あゆみ at 22:54Comments(0)

2018年12月28日

寒波到来

   今朝は予報通りの雪です 雪 

 
 

 高台移転は津波から坂の生活へ、滅多に積もることのない雪ですが、早めに除雪しないと,
 明日が大変です。
 

 
  太陽はありがたいですね 晴れ昼までに、あっという間に溶けました。
  
  


Posted by あゆみ at 13:51Comments(1)

2018年12月28日

寒波到来

   今朝は予報通りの雪です 

 
 

 高台移転は津波から安全地帯へ、滅多に積もることのない雪ですが、早めに除雪しないと
 
  


Posted by あゆみ at 13:40Comments(0)

2018年12月22日

冬至

  あれも、これもと・・・気ばかり先走りながらの、今年の後半でした。


スマホデビューです。スマホにしたら、パソコン操作を忘れました。
覚えるのには、時間がかかりましたが、忘れるのは早いですね。

   カボチャ粥


 それぞれの家庭の作り方がありますが、今の時代その風習さえ忘れられている。
 冬至に食べると風邪や中風(脳梗塞、心筋梗塞)にかかりにくいとい言い伝えられている。
 迷信と思いつつも、良いと言われる事は信じながら、その風習は残したいです。

  


Posted by あゆみ at 22:20Comments(1)

2018年06月07日

美味しいウニの時期です

 今日は、今年初めての歌津地区のウニの開口日でした。

  朝4時から7時までの、3時間の真剣勝負ですちからこぶ
一家族なら何人乗っても、良いのですが、どこも高齢化が進みつつ・・・
  それでも、やっぱり漁師は船に乗ると力強いです。

 


 今から漁に出るのですが、船に乗るのに一苦労です。高く造られた護岸提
 若者は飛び乗りますが、高齢者は揺れる船には乗り降りが大変です 


 

 船上から箱メガネで覗きながら、長い竿ですくい上げます



 一人で小型の船外機を操縦しながら頑張ってます


 


 内蔵を取り除きます・・・身は5個に分かれて付いています


採れる場所により多少の色の違いと身の太り具合に差があります。


 丁寧に身を壊さないように、内蔵をとります。


  


Posted by あゆみ at 22:19Comments(1)

2018年05月12日

しろうおまつり

  明日の日曜日に、ハマーレ歌津商店で、しろうおまつりがあります。





ザワと言われる昔から伝わる漁法で、石を積み上げくの字の所に網戸の目くらいの網を仕掛けます。

川の両側はコンクリートで整備され、いつもより遡上が少ないようです。


 今からが旬のホヤが、明日も詰め放題などで用意されます。




  5月3日 響高校で野菜苗販売がありました。



 学生さんが育てる苗は評判が良いので、ハウス中は大混雑です。

会計の列です。総合学習だからと、長い列をつくりながら順番待ちです。

    接客も勉強だがらなぁ・・・ 後ろの方からおじいさんの声がしました。
   会計品を男子生徒さんが、坂の上の駐車場まで運んでくれました。  


Posted by あゆみ at 22:10Comments(1)

2018年05月12日

つつじが満開です

   古くから山岳信仰の霊山として人々の信仰を集めてきた田束山。



 天然の山ツツジが満開見頃です。山頂付近まで来るまで行くことができます。
 駐車場も広く、トイレもキチンと整備されております。


冷たい飲み物とカキ氷販売中




   山頂から眼下360度のパノラマ・・・午後からちょっと靄がかかってきました。

南三陸病院や役場、公営住宅、郵便局、高台住宅です。
町内屈指のビュースポットの1つとして山頂からは太平洋が一望、山頂までは
5124㍍。山頂にある11基の経塚は、奥州藤原氏との深いゆかりを今日に伝える
貴重な遺構です。

 登りは南三陸町側、帰りは気仙沼・本吉側を下りました。


台座から折れた足と上体が別々にあります。




国道45号線の橋が津波の高さ越えに復旧整備中です。

小泉海岸が眼下に広がります
  


Posted by あゆみ at 21:25Comments(1)

2018年04月22日

おかげさまで・ 南三陸 ハマーレ歌津1周年

  
   今日は気仙沼市の市長・市議選の投票日

午前7時から午後6時までの投票時間、今は開票中です
定数24人に27人が立候補です。 
 
 若い新人候補者がどこまで票が伸びるか・・・新たな風を議会に・・
           


 おかげさまで     南三陸 ハマーレ歌津 1周年記念


 

会長さんからの挨拶です。 南三陸ではお祝いの時は、お餅が振る舞われます。


 餅拾いのため気合いが入ってます。袋を準備してます
 

 も少し前さ、こらい・・ 遠くまでなげらいねがら近くさ来て・・  


  コッチさ投げで・・・
 

  迫力あります    


 出店コーナもあり、皆さんで盛り上げていただきました
 


 5月3日から5日まではゴールデンウィーク青空市があります。
 5月13日はしろうおまつりが予定されております。



  


Posted by あゆみ at 21:00Comments(1)

2018年04月03日

復興の道  開通

    志津川地区の国道45号が7年ぶりに、29日に復旧しました。
開通したのはさんさん商店街から水尻川までの区間845㍍。
 震災前には公立病院・サンポートや工場などが立ち並んでいたメイン通り。


数度にわたって不便な迂回路を経てやっと完成した国道45号線




右後方がさんさん商店街です
 

今後この道と交差する「おさかな通り」の復旧整備と賑わいが待たれます。

 45号線から、さんさん商店街には車両の進入口は無く、現在の398号からの出入口を
 利用することになっています。
  


Posted by あゆみ at 22:17Comments(1)

2018年03月31日

今夜はブルームーン

    3月31日今夜は、 2018年最後のブルームーン「青い月」
        今夜必見・・・21:30   夜空のロマン
   東の空から白い月が昇り、暗くなれば輝くお月様




   17:22の月

   次回は2年後の2020年10月31日とのこと

  2020年は、東京オリンピックも終わってる時期です。
 今夜は必見です。暗くなれば輝く「青い月」「満月」が見れます。
  


Posted by あゆみ at 20:31Comments(1)

2018年03月30日

桜開花

   暖かくなったと思えば、冬に戻ったりと、身体が追いつかない日々が続き
 それでも確実に春の芽吹きと共に、桜が咲き始め、春を感じるシーズン到来
   
      花 我が家の土手の桜も咲き始めました花

 
  
 

  三陸道の大谷海岸インターチェンジ(IC)気仙沼中央IC間の7.1が25日に開通しました。
  
   開通したばかりの高速道路で、禁止されている歩行者や自転車の通行が相次いでる
  という、新聞ニュース。「管内には自動車専用道が珍しく、地域にルールが浸透していない」
  のが一因とも。便利になればなったで、また違う問題が発生。
  
 

 
  


Posted by あゆみ at 22:46Comments(1)

2018年03月15日

3月15日の記事

  その時何があって、どう対処したか、どうすべきなのか・・
今伝えられるものを伝えるのが、今の私達の役目なのかもTしれない。

段々と頭と手がパソコン操作について行けなくなってきました。
まだ途中だったのに・・・・投稿になっちゃいました。

総務費は11億4200万円で前年比と比べて3億8000万円の減額です。
若者定住に5件で500万円を予定して、超えた場合は補正対応。

 移住定住者人口、若者子供いる世帯への予算が計上
 やはり病院小児科や・医師がいる安心な生活保証の充実を望みます

    南三陸の人口と世帯数の推移
 
  年、月       人口       世帯数

 2011・1     17.676     5.363

 2017・1     13.511     4.579

 2018・1     13.202     4.507


  先生お手柔らかにお願いします。今月31日までの肺炎球菌の予防接種
「カ」にちょっと刺されたぐらいだから、ほら、終わったよ。 まずは一安心です





  


Posted by あゆみ at 22:32Comments(1)

2018年03月15日

3月15日の記事

  今朝の日の出は、今日の気温上昇を伝えています
森のすぐ下は、太平洋です、窓から見える顔を出したばかりの晴れ



    時間がたてば関心や記憶が薄れるのは世の常。
 何でもない普段の普通の生活の時こそ、非常時の身の動きを
話し合い、シミレーション創りをしておくべきである。
 
  それだけで、いざという時に落ち着いて行動に移せる。

   
 南三陸町議会3月定例会が開かれている


総務費は11億4200万円で、前年比と比べて3億8000万円

   


Posted by あゆみ at 21:43Comments(1)

2018年03月13日

東日本大震災から7年

   3月11日.あの日震災がなかったらと、考えても仕方がないと分かっていても
 言い訳したり、落ち込んでしまう。

   もし・・・あの日がなかったら今ごろは・・・

  震災の風化が叫ばれているが、体験した私たちは、決して忘れる事は出来ない。
 今、こうして生活できるのも、大勢の方々からのご支援のおかげです。
 希望のない、不安だらけの日々でした。復興への道として若者とは違う
 ばあちゃんの目線でこれからも伝えたいと思います。

 
    防災庁舎の周りには今は、高く積まれた盛り土があります、祈念公園に整備されます。



 川の両側にはコンクリートが高く積み上げられています。川の生態系はどうなったのかな・・・
  もし・・また あのような津波が来たら・・より奥へ逆流するのでは・・ふと、そんなことを思う
 


     一戸建て公営住宅・・・入居は4人から まだ空きがあるようです



 集合公営住宅、高校の裏山に建設されました



 さんさん商店街として、南三陸の発信元である、週末は大勢のお客様で賑わいます


 静かな海、沖にはワカメ養殖の浮き球が仲良く整列してます


  犠牲者の冥福を祈り、明日に向かい一歩ずつ歩み続けます。

  


Posted by あゆみ at 23:21Comments(1)