2013年10月29日

瓦礫処理急ピッチ

気仙沼市小泉地区の瓦礫処理場が解体終盤になり
作業員さんは階上地区に移動したようです。大型重機が外灯の下
で作業中です。作業員さんがユンボから篩いにかける手作業が見えました。
瓦礫処理急ピッチ

海岸から4キロも離れた場所、一面が瓦礫置き場となり数十台の重機が
ところ狭しと頑張ってくれてます。立ち並ぶ家々で海は見えなかったのに
立ちはだかる物がなく、あまりの海の近さに驚きます。(後方に大島の亀山)
瓦礫処理急ピッチ



この記事へのコメント
大変遅くなりました。
民宿コクボ営業再開おめでとうございました。
平成23年6月30日の片付けボラ活動以来
2回ほど長須賀海岸を訪れましたが,跡形もなくがっかりして帰りました。
今回も,無理かもしれないと,信号機を曲がったところ,
「おかげさまで営業を再開いたしました」の看板を発見!
突然で申し訳ありませんでしたが,
喜び勇んで,お邪魔しました。
ご主人様が,笑顔で迎えていただきました。
前よりも,ずっと,ずっと,ずっと若くなったような気がしました。

わずかな時間でしたが,
再開,復興・・・嬉しい気持ちで茨城まで帰宅できました。
ありがとうございました。
Posted by ぬましょうちゃん at 2013年10月31日 16:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
瓦礫処理急ピッチ
    コメント(1)